詩と盗作(おい・・・その詩はいつのだ)
芸術は人類唯一の遺産
言葉は人類唯一の鳴き声
人類にある全ての詩は言葉であり
平和や戦争、思想と賢さとパンドラの箱であり、
風景であり、建築物であり、黄昏であり、
哀しみと楽しみ、それらを含めた物語であり、
いろんな言葉の盗作なのだから

ただ、ボーダーラインを超えてはならない
たとえ、ほぼ同一な詩があったとしたら
何万という文字の中を数え切れないほど
あるから、ありえない現象であり、
それは、ただの転写にすぎないのだから。
言葉をかえて書くほうがよっぽどいい。

どうしても思いつかなかったら
こんな世の中なのだから、
もっといいやりかたで
インターネットで世界の街を散策しよう

だから作詩は暇な旅をしなければいけないもの。
本当に思想の曖昧な意味は、
人それぞれのアインデンティティーの事だ。


上と下はまともだね・・これはないわ・・・・
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:小説・文学

【2010/12/21 03:56 】
自分の書いた変な詩 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<12/14 WarRockFPSFieldスレイヤーズに挑戦! | ホーム | オンボードで「WarRock」マップ別の重さ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tamanimuteki.blog111.fc2.com/tb.php/40-2c098ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |