スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
自分の部屋に親が侵入。バラード第一番ト短調の気分
12月17日22時30頃
自分はトイレに行った
トイレに行こうとしたら、父親とはちあわせに。
そしてトイレに入ってようを足してたら、布団や毛布があるかと聞かれた。
私はうん、を2度程繰り返した、
帰ってきたらドアがすこし開いていた。確実にしめて出たので(というか閉める癖)、確実に父親に入られた。(特に何も動かされて無かったが気味が悪く、思い出してしまった)


父は昔からデリカシーのないやつだからね・・・
掃除をしてなかったら、おもちゃや、教科書も含めて全て捨てられた。
ゲームをばっかりしてたら、ゲームを捨てる。
そしてご飯を食べなかったら、「障〇者の施設に預けるぞ」と言われた事もある、
「ゲームを捨てるぞ」と言うのが口癖だった。
私は、生まれて初めてマクドナルドのハンバーガーを食べた時は今でもおぼえている。
言われた一言は「ちゃんと食べんのだったらもう買わんわ」そりゃないでしょ・・・

今は毎日言われ続けた暴言と父親のセクハラ(おしりとか触られてた)を思い出したが、それももう昔だがそんなことを思い出してしまいました、そしてあの時父親をパラソルの棒で殴り返した、殺意も一瞬よみがえって、がまた泣き寝入り・・・
それ以外にも学校の事や小学生の時のHな事とかで一杯一杯で・・・自分の下の名前は宗教団体の人につけられたのですが、姓名判断を調べたら「環境運」が最低だった・・・まさかこれって・・・

ショパンのバラード第一番ト短調の気分です。あの「急速に熱烈に」脳内で回帰してしまった。


私はそれに悩まされた
 涙止まらなかった

 自分の過去の国
 私は何を知ってほしくない?

私は涙をふき取る
 また あなたはそれを忘れですか?
私はそれを覚えています 考え中・・・

 言葉ではないのです、鎖。
 
スポンサーサイト

テーマ:AC(アダルトチルドレン) - ジャンル:心と身体

【2010/12/18 02:22 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<父親が名前を呼ぶ独り言 | ホーム | 最初から今まで ピアノソロ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tamanimuteki.blog111.fc2.com/tb.php/35-bc79b102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。