スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
悪くないので言えるはずがない(初出)
ノンフィクションですのでコンビニ名は伏せておきます。

詳細は続きを読むへ
ぼくは大きなあやまちをしました。
小学4年生です。ぼくは、はき気がするのであわててトイレにかけこみました。ぼくの家では掃除が
手間がかかるため、トイレの中にはくので、当然トイレの中にはきました。
次の日、先生から大事なお話がありました。
「トイレがこわれてしまいました。パンを残して、トイレにいれたひどい人はいませんか。先生は
おこりませんよ。」
ふとぼくは思い浮かべました。
ぼくが最後に口にしたのはパンである。
しかし、ぼくは具合が悪く、苦しい思いで、のどからすっぱいアジをしながら、がまんしてはきだ
しました。
いったいどれほどの悪いことをしたのでしょうか?
ぼくは悪くないので言えるはずがない。



ミニ○トップ○田店の駐車場、俺はふとポケットを触ると、鍵が無いことに気づいた。
床を探し回しふと、飴売り場の下にひかるものが見えて、棚の下に入っていくのを目撃した。
手をのばしたが、いくら叫ぼうが、届かず連れのダチが名案を思いついた。
どうやら棒のようなものでかき出す作戦である。ダチが太い女性の店員に棒を借りたが、
どうにもでずに床はほこりだけになった。
太い店員が逆にこちらが悪者呼ばれで、
「善意で棒をかしてやってるんだ!あんたらどこの高校?」
俺は高校の名前を正直に言うと
「これは営業妨害ですよ?通報しますよ。掃除をちゃんとして帰れ。」
などと店員とは思えない言葉を抜かす。
俺はてっきり店員が掃除をやってくれるのかと思った。
善意でやってるのも頷けるし、店員は悪くないので、俺が言えるはずがない。
しかしちゃんと掃除をしおわると
「もう帰ってよろしい」
と言われて、逆にその言葉であっけなく終わり、コンビニをあとにした。
近くに駅があるのでそこまでひきづって父親の車の待ち合わせにしました。
後で気づくと、あれだけ通報すると言ってたのに、気がでかいが、
通報しないという所を見ると、案外いい人なんだと思う。
ちなみにもう一人の男性の店員は、
ペットボトルのジュースの近くにある倉庫にずっと隠れていました。
(せめてその店員こっちこいよと思いたい)
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

【2013/03/28 12:05 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<今すぐ覗きたい24の財布RSKテレビ | ホーム | 今すぐ覗きたい24の財布岡山香川!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tamanimuteki.blog111.fc2.com/tb.php/154-e4b4a085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。