スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


東風に追い込まれ 走る車
灯りがでない時に 僕は走る

西風に追い込まれ 走る車
悲しい事があるよ 僕は走る
荊な道があったよ でも走る

皆を乗せる僕は どこまでも

降りる人もいるよ
チョットの待ったをやったげて

ブレーキを踏んで
優しく手をふろうね

嫌な事があったけど 走らなきゃ
疾風の如く ずっとどこまでも

海風乗り越えて 走る車
棘な道だけれど 僕は走る

茨な道だったけど 走らなきゃ
エンジンが燃えたけど 走らなきゃ
アクセルを踏みしめて 走らなきゃ
疾風の如く ずっとどこまでも
  ずっとどこまでも
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2008/12/11 04:06 】
自分の書いた変な詩 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<茨、荊の棘道 | ホーム | 黒の龍>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tamanimuteki.blog111.fc2.com/tb.php/10-7259a2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。